国家資格を取得した指圧はプロの仕事

指圧・マッサージとなると、何というか昔ながらの存在であり、ちょっとミステリアスな印象を持っている方も多いのかも知れません。指圧・マッサージに対する実体が知られていないというのはあるかも知れません。

指圧を受ける

しかし、その様なイメージは、実際の指圧・マッサージ師を知らないから生じる誤解だと思います。これを聞くと驚くかも知れませんが、指圧・マッサージ師は国家資格を持った、高度な専門教育を受けた医療従事者に該当するのです。つまり、誰でもなれるわけではないのです。その様な、国家資格を持った指圧・マッサージ師のことを、あん摩マッサージ指圧師といいます。無資格であん摩やマッサージを行うと、処罰されることになりますし、指圧を受けるのであれば、きちんと国家資格を取得した方にお願いしたいものですね。

あん摩マッサージ指圧師は、専門学校で3年以上の専門的な教育を受け、国家試験に合格することで、資格を取得することができます。指圧といえども医療行為であり、下手に行えば人体に悪影響をもたらしますよね。そのため、指圧を職業とする方に対しては、指圧の技術的な面はもちろん、人体の構造や西洋医学的な知識も身につける必要があるのです。このような、プロフェッショナルによって指圧は施されているのです。

トップに戻る